悪質サイトの詐欺手口に要注意


悪質な逆援助サイトは、いろんな手口で詐欺行為を働いてくるので、要注意しなければなりません。
特に、初めて利用するような人は騙されやすいですから、特に警戒をしなければならないのです。

よくある手口としてはワンクリック詐欺ですが、最近はその手口も巧妙化しているのです。
今までであれば、クリックした瞬間に料金請求の画面を表示していましたが、最近は何度かクリックさせるやり方が主流となっているのです。

一度クリックすると、「規約に同意されますか?」という確認画面を表示して、「はい」をクリックすると「8万円の利用料金が発生しますが本当に同意されますか?」と、もう一度確認を行ってくるのです。

それでも「はい」をクリックした時に、ようやく料金請求の画面を表示してくるわけです。
従来のワンクリック詐欺と違い、何度も確認を行っていることから、「料金を払わないといけない」という気持ちにさせるのです。

しかし、この場合も同じように料金を支払う必要はありませんし、これだけでは契約の方も成立しませんから、請求に応じることはないのです。

関連記事はココから!