男性の上に立ちたい逆援助女性はやっぱり童貞が好き


逆援助をして男性をゲットしている女性って本当に多くなりました。それもこれも女性が社会に出てそれなりの給料を貰うようになり、自立している女性が増えているという事も要因でしょう。
逆援助と言う男性にとって限りなく羨ましい状況ですが、実は男性の方が逆援助に登録している利用者は少ないという事を皆さんはご存知でしたでしょうか。

なぜ女性に援助をしてもらいセックスまで出来ると言う状況なのにこれほどまでに男性の利用者が少ないのはなぜか分かりますか。それは、女性の条件にかかわりがあります。
多くの女性が求める条件の一つに「童貞」である事を条件にしている女性が多いことが問題でしょう。

童貞なんてたくさんいるじゃないか、と思った方も少なくないでしょうが、年齢は二十歳以上で風俗などでもセックスを経験したことの無い純粋な童貞となるとなかなかいないそうです。
二十歳未満でしたらたくさんいるはずですが、二十歳以上となると酒も飲めますし、付き合いの幅も広がり彼女は出来たことが無いという男性は多くてもセックスしたことが無いという男性は少なくなるそうです。

付き合いで風俗へ行き経験を済ませると言う男性が多く、もっと早く逆援助サイトを知っておけばと悔しがる男性も多くいるようです。しかし、女性はその男性がセックス経験者と言う事が分かるのでしょうか?そこは女性の嗅覚で見分けるようで男性は正直嘘が苦手です。

女性に目を見つめられ「本当に童貞なの?」と詰め寄られて嘘を貫ける男性はいないそうです。ですので逆援助をしたい男性は必然的に限られてくるというわけなのです。やはり女性にとって童貞の男性というのは扱いやすいですし、教えてあげたいと言う女性の要求にマッチしているのでしょう。

関連記事はココから!